2015年11月18日

第7回 十猫十色展のお知らせ☆

第7回 十猫十色展のお知らせです猫るんるん

毎年恒例、山梨県在住作家の猫作品を展示・販売する、甲府市猫やとらじさんの企画展『十猫十色展』が、今月末から始まりますぴかぴか(新しい)

15jyunekodmweb.jpg

第7回 十猫十色展
期間 2015年11月28日(土)〜12月27日(日)
会場 猫やとらじ(甲府市飯田)

営業時間などは、随時猫やとらじさんのブログでご確認ください↓
http://ameblo.jp/nekoyatoraji/
ブログ内で、参加作家の紹介も始まったようですよ☆

2009年の第1回目から参加させていただいていますが、今年でもう7回目なんですねグッド(上向き矢印)
毎回、新しい作家さんの作品もあったりして、私も楽しませていただいてます(*^_^*)

前回の記事にも書きましたが、今年はミニ額絵をメインで展示します。
Ribbon Cat 10周年記念のハンドメイドアクセサリーも販売予定ですかわいい
毎日いろいろなことがあるけれど、可愛い猫たちの小さな作品や雑貨に、ほんの少し心が弾んだりして、またがんばろうと思っていただけたらうれしいな〜と思いますハートたち(複数ハート)
期間は1ヶ月です。
ミニ額絵も10周年グッズも、ギフトにぴったりですので、2015年の終わりに自分や大切な方への贈り物をぜひ見つけに来てくださいねプレゼント揺れるハート


posted by manami at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

『猫ねこ展覧会2015』授賞式☆

『猫ねこ展覧会2015』無事終了いたしました。
遠くまで足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m
そして、今年もたくさんの方に投票していただきました。
投票用紙には感想や、ご自身の猫ちゃんのことなども書かれていて、うれしく読ませていただきましたハートたち(複数ハート)
大切にしまっておきます。

28日の最終日、クロージングパーティ&授賞式に、娘と妹夫婦と行ってきました。

会場は、普段、お客様と此木ご夫妻がゆっくりとお茶を飲む応接間。
館長、此木のり子さんの「うちっきりの式ですので、どうぞ皆さん、緊張してくださいw」という挨拶から、和やかにスタートしました☆
NHKおはよう日本の放送もあってか、終わってみると来場者数は約4500名ぴかぴか(新しい)
日本全国どころか、ラスベガスからのお客様もいらしたそうです目
私もそうですが、皆さん、この美術館の不思議な魅力と、人との距離の取り方をよくわかっている猫たち、そして此木ご夫妻の細やかな気遣いのできる優しい人柄に惹かれて、遠く山奥まで足を運ぶのだと思います揺れるハート

賞状を受け取るなんていつぶりでしょうか(笑)
いつも側にいてくれる娘も、一緒に受け取りました(*^_^*)
15nekoneko8web.jpg

トロフィー代わりに猫形ビンのワイン猫
娘が大喜びだった可愛い缶に入ったチョコや、フォトフレームなどいただきましたプレゼント
右上の猫は、作家コノキ・ミクオさん作の文鎮。受賞の記念に購入しました♪
投票用紙も、今までで一番たくさんでした!
15nekoneko7web.jpg

お赤飯、ローストビーフにムール貝、サラダにぬか漬けなど、これまたあたたかなお料理をいただきながら、他の出展作家さんたちと楽しくお話させていただき、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
(娘は、妹と猫たちと遊び続けていましたw)

今回、楽しく描いたのが伝わるという声をたくさんいただきました。
好きな展覧会、飾って欲しい美術館という気持ちが絵に素直に表れたのかな〜と思っています。
最後に此木ご夫妻に、来年もがんばってください、また遊びに来てくださいと声をかけていただき、本当にうれしかったです。
また来年も、猫が大好きな皆さんに楽しんでいただけるような絵を描けるよう、がんばりますパンチ

この日は5匹の猫ちゃんに会えましたよ猫猫猫猫猫
先週の茶トラ仔猫ちゃんは、首輪をして、虎之介という名前をもらったようです。
15nekoneko9web.jpg

ふわふわのモモちゃんは、なぜか妹のスカートの中へ…
妹からしっぽが生えたようで可愛かったです(笑)
15nekoneko10web.jpg



ところで、授賞式と同じ日に、夫は消防団の甲府市の大会がありました(笑)
こちらもなんと優勝exclamation×2四連覇となりましたグッド(上向き矢印)
約2ヶ月の朝練が報われたという感じですw

なんだか夫婦でめでたい1日となりましたビール\(^▽^)/


posted by manami at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

『猫ねこ展覧会2015』へ♪

日曜日、『猫ねこ展覧会2015』開催中の松山庭園美術館へ行ってきましたるんるん
降ったり止んだりのお天気でしたが、今年も素敵な庭園と展覧会、そして猫たちとの触れ合いを楽しんできました(*^▽^*)

庭園の離れからの景色…一面田んぼです目
15nekoneko5web.jpg

素敵な賞をいただいた私の作品もぴかぴか(新しい)
15nekoneko4web.jpg
出展する度に館長さんが、グッズもぜひ販売するよう勧めてくださるので、来年はリボンキャット商品も少し持っていこうかな〜と考えていますリボン

猫たちは相変わらず自由にのびのびと過ごしていました猫
去年娘が仲良くなった金太郎くんは、受付の小窓からいきなり飛び出てきてびっくりexclamation×2
芝生で追いかけっこをする子たちもダッシュ(走り出すさま)

展示室に入るといきなりいた、みーちゃん…思いっきり通り道だよ(笑)
そしてお客様と一緒にロビーでくつろぐ猫ちゃんたち。
15nekoneko6web.jpg
娘が抱いている茶トラ仔猫ちゃんは、この展覧会中に館長さんがあずかって、無事里親さんが見つかった子だそうです。
みーちゃんがしっぽで遊んであげている姿が微笑ましかったです揺れるハート
15nekoneko3web.jpg

猫好きさんがたくさん来る美術館なので、保護した猫を連れてくる方や、美術館に捨てていく人もいるそうです。
今回、この展覧会中に全部で8匹もあずかって、みんな新しい飼い主さんが決まったと仰っていました。
良かったねとひと安心ですが、その背景にある問題を思うと、喜んでばかりはいられませんね…。
実はまた金曜日に2匹仔猫が来るのと館長さんあせあせ(飛び散る汗)
こうして無事新しい飼い主さんが見つかる子はほんの一部で、そうでない子がたくさんいるのですよね…。
でも、美術館が猫と人との出会いの窓口になったり、猫の問題について話をする場になっていることは素晴らしいと思いました。


『猫ねこ展覧会2015』も、残り3日となりました。
気になっている方はぜひお出かけくださいねグッド(上向き矢印)
松山庭園美術館、地図などはこちらをご覧ください↓
http://www.konoki.com/matsu/mus.html

28日最終日のクロージングパーティ&授賞式には、私も娘と一緒に行ってみようと思っています!ドキドキハートたち(複数ハート)
気になる作家さん、会ってみたい作家さんがいる方は、お話できるチャンスかもしれませんよ☆


posted by manami at 14:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

猫ねこ展覧会2015、那須高原私の美術館賞☆

びっくり&うれしいお知らせですぴかぴか(新しい)
千葉県匝瑳市、松山庭園美術館「猫ねこ展覧会2015」に出展している油彩画作品が、“那須高原私の美術館賞”を受賞しました(*^▽^*)るんるん

15nekoneko2web.jpg
美術館ホームページ、受賞者発表より↓
http://www.konoki.com/info/schedule.html

賞があることは知っていて、審査員の中には私が昔から好きな作家さんもいたりするので、いつかとれたらいいなという気持ちはありましたが、まさかまさかです…あせあせ(飛び散る汗)
今回が3回目の出展ですが、出展する度に館長の此木のり子さんが、リボンキャットの雑貨をほめてくださったり、絵についても応援してくださったので、のびのびと自分らしく描くことができました揺れるハート
大好きな猫の絵を描いて、大好きな展覧会でこのような賞をいただけるなんて、本当に幸せです猫ハートたち(複数ハート)
どうもありがとうございますm(_ _)m


私はデザイン科出身なので、油彩画は大学1年生の授業で描いただけで、ちゃんと描き始めたのは退社後フリーになってからです。
描き方は自己流…本当に自由に感覚だけで描いています(笑あせあせ(飛び散る汗)
でも、自分のイメージする色が、一番表現できる画材だと思っていますアート
いつも大事にしているのは、猫がとにかく可愛いことと、見ていて心地よい色合いであること。
そして今回は、人間の存在を感じる絵というのも意識して描きました。
画面には猫(ネズミと小鳥もw)しかいなくても、リボン、ソファー、ピアノがあることで人間と同じ空間にいることを感じられるような…
それはまさに、私と猫たちの距離のようです。

と…またいろいろ話したくなっちゃうけど、作品は自由に観て感じていただきたいのでこのへんでやめます(笑)
「猫ねこ展覧会2015」は、6月28日まで開催しています。
本当に素敵な美術館&楽しい展覧会ですので、猫好きな皆様ぜひお出かけくださいね!
営業時間など詳細はこちらの記事をご覧ください↓
http://ribboncat.seesaa.net/article/416856760.html

どうぞよろしくお願いいたしますかわいい


posted by manami at 12:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

猫ねこ展覧会2015

展覧会のお知らせです猫

15nekonekodmweb.jpg

『猫ねこ展覧会2015』〜走る・飛ぶ・じゃれる・寝る・猫達の楽園〜
2015年4月17日(金)〜6月28日(日)〈金・土・日・祝のみ開館〉
松山庭園美術館(10:00〜17:00)
千葉県匝瑳市松山630 Tel:0479-79-0091

美術館ホームページ http://www.konoki.com/
入館料 大人800円、中小生400円
(※DM持参の方は入場料100円割引いたします。)
全国の猫好き作家さん140名の作品が美術館を埋め尽くしています。
心を癒す1点に出会えることでしょう。
5月24日までのお客様の投票で「私の好きな作品大賞」が決まります。
是非ご参加くださいませ。
美術館の案内猫ミーちゃんを筆頭に、新たに家族となったモミジロー君が加わって総勢9匹の家族になりました。モモちゃん、ウーちゃん、黒豆ちゃん達も張り切ってお待ちしております!
●期間限定、作家さん手作り、楽しい猫グッズ販売いたします。


猫ねこ展覧会、2年続けての出展です♪
作品は本当に見応えありますし、素敵な庭園と、美術館敷地内あちこちで出会える猫たちがたまりません猫ハートたち(複数ハート)
出展作家による体験教室も魅力です。
個人的には、5月31日の山口マオさんの木版画制作ライブ&作品・グッズ販売が気になります(^▽^)揺れるハート
私は今年も油彩画を2点出展いたしますアート
期間も2ヶ月半と長いので、猫も猫作品も大好きなみなさまには本当にオススメです、ぜひお出かけくださいね!
DMはまた、私が勝手に、山奥だけど行ってくれるかな〜と思う方に送らせていただきます(笑)
欲しい方は、メールやTwitterにてご連絡ください。

去年、期間中に遊びに行った時の記事はこちらです↓
http://ribboncat.seesaa.net/article/399044947.html

どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)かわいい

posted by manami at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする