2020年05月22日

もう中学生!

娘の中学校の準備をしながら、自分の中学生時代のことを最近よく思い出しています💭

部屋にこもって、マンガばかり読んで、マンガばかり描いていました📚♪
部活は美術部、自由だったので、そこでも好きなことばかりやっていて、時々ポスターなどのコンクールに出して🎨
すごくイラストが上手な友達がいて、いつもお互いのイラストを交換していました💕
3本足の三毛猫グレは、この頃出会った子🐈
猫と絵を描くことと恋愛にしか興味なかったです😙(笑)

美術の教科書だけは、中学から全部とってあります。
さらに当時描いていた恥ずかしいイラストも大量にww
ribboncat200522.jpg
とにかく目がでかい…時代を感じる?謎な服装w
まだスクリーントーンは知らず、薄墨と色鉛筆で塗っています✏️
そして1年8組とか9組とか。40番だし👀

自分のお小遣いで猫雑貨を集め始めたのも、その頃でした🐱❣️
ダヤン、山口マオさん、飛行船、らむりーずetc.(皆さん知ってますか🎶)
雑貨デザイナーを目指していたわけではないけど、振り返ると自然な流れだったのかなーと思います。
好きなことが変わらずはっきりしていたので、「やりたいことがあっていいね」とよく言われました。

でも最近読んだ本に、本当にやりたいことを急いで見つけなくてもいい、変化せずに“自分らしく”あり続けることが良いことだと思わなくていいということが書いてありました。
私は常に自分らしくいようとしてきたけど、確かにそれは自分で自分自身を型にはめることになっていたのかも。
自分の身のほどなんて知らず、自分らしさなんて急いで確定せず、今までと全然違う人間になったとしてもそれも順調に成長しているということだと。


中学校で色々な経験をして、また大きく成長するであろう娘に、“娘らしさ”を押し付けないようにしたいと思いました。





posted by manami at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

卒業式☆

今日、無事、娘の卒業式を終えることができました✨
内容を縮小し行うということでしたが、保護者出席のもと、ひとりひとり卒業証書授与、そして合唱や呼びかけは、事前に撮影したものを見せてもらえました(*^_^*)
お世話になった先生方や、今年度で定年の校長先生の、子どもたちへの想いが凄く伝わってきて、とても感動しました。。
6年間、ありがとうございました💓

この6年間、娘は心も体も大きく成長しました。
そして私自身も、大きな変化のあった6年でした。

娘が入学前、私は娘にとって親であり、姉妹であり、友達でありたいと思っていました。
娘にとっての全てになってあげたいと本気で思っていました。
その後、不妊治療、妊娠、出産、息子の育児、新しい仕事へと、娘以外のことを考える時間が増えてきました。
そんな中学年〜高学年の頃、友達や先生、周りにいる人たちみんなが、娘の支えになっていたと思います。
私以外に、一緒にいたい人、遊びたい人、相談したい人がたくさんできて、娘の世界が広がっていくのがよくわかりました。
私以外のたくさんの人の影響を受けて、自分のものにしていく姿が、とても頼もしく見えました。

娘にとってママが全てではなくなり、
私にとっても娘が全てではなくなりました。
でもそれは淋しいことじゃなくて、心から嬉しいと思えることです。
少し切なく感じるのは…何だろう、二度と戻らない可愛らしい時間も、娘ばかり想う日々も、とても幸せだったからかな。

この先も、娘の成長を見ながら、私自身の考えや環境も変わり続けると思います。
年々クールになっていく娘と、ちょっと暑苦しい性格の私…(笑💦)
最初はひとつだったのに、こうやってそれぞれの世界を持って、それぞれの人生をいく。

卒業の日、おめでとうと、たくさんのありがとうを、大好きな娘に贈りたいです💕


ribboncat200319.jpg
このイラストは、去年の運動会前に娘に頼まれて、私が適当に描いたものです。
裁縫ができるなんて想像できない見た目の担任の先生が(笑)このイラストを見てマスコットを作ってくれました⤴
それから今日まで、教室の黒板に飾られていました。
マスコットがあまりにも上手なので欲しいな〜と思っていたら、今日見送りの時に先生が「これお母さんにあげますよ」と胸ポケットから手渡してくれました✨✨嬉しい❣️

いつも、娘の“ayaneko”の活動を応援してくれていた先生。
これからも頑張ってと言ってくれました。
自分の大事な人が、自分の好きなことを応援してくれるのは、本当に心強いことだと思います。
6年間の素晴らしい日々が、この先の娘の未来に繋がっていきますように💫





posted by manami at 17:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

2020年、あけましておめでとうございます♡

皆さま、あけましておめでとうございます✨✨
本年もどうぞよろしくお願い致します(*^_^*)

年末ギリギリに娘が描いてくれた年賀状用のイラスト、とても可愛いです💓
ribboncat200104b.jpg
1月3日で12歳になった娘は年女💡
娘のイラストファンの方も増えてきて、これからの作品がとても楽しみです♪

ribboncat200104a.jpg
年々みかん乗せが上手になってきた?ゆめ鏡餅〜🌅
安定しているw

ribboncat200104d.jpg
今日は母の住む山中湖へ。富士山、ちょっと雲に隠れちゃった☁️


年末読んだ雑誌の占いや、初詣で引いたおみくじに、似たようなことが書いてありました。(そういうの結構好きw)
モヤモヤしていたことや、苦しみ煩いが消え、先には明るい未来が☆
授けられた自己の職務を熱心につくしなさい、と⤴︎

自分が大事だと思う人を信じて、頑張ろうと思います。
そして、去年以上に、人とたくさん会う1年にしたいです💕



Twitterで何度かつぶやいていますが、今年はチャムが活躍する1年になりそうです🐱
ribboncat200104c.jpg
2020年元日より、ハンドメイド作家・ピノワルド工房さん主催の“パラにゃんピック”という企画が始まりました。
保護猫たちの中でも、障害のある猫たちはどうしても里親が見つかりづらいという現実があります。
実際に障害のある猫と暮らす飼い主たちが、その魅力を伝えていこうという思いに共感し、我が家の全盲猫チャムもパラにゃんピックのメンバーになりました✌
詳細はまたあらためて、ブログで紹介いたします!
ピノワルド工房さんの、開設したばかりのパラにゃんピックブログはこちらです↓
https://gamp.ameblo.jp/paranyanpic/



今年の9月には、Ribbon Catは15周年を迎えます🎀(そういえば!!笑)
今までやってきたことも、新しく始めることも、私と関わってくださる皆さまとのお付き合いも、より丁寧に…を心掛けたいと思います。
そんな思いから、今年は今までよりちゃんと顔を出していこうかな〜と…
どんな人間が、どんな思いでRibbon Cat雑貨を作り、絵を描いているのか、もっと伝えられたらと思います。。
という決意を込めて、アトリエで慣れない自撮り…正月からなんかすみません、もうしません💦(笑)
ribboncat200104e.jpg
海たん超可愛く撮れてズルイー!!



2020年が、笑顔いっぱいの1年になりますように🌟



posted by manami at 23:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

2019年、ありがとうございました♡

日付が変わって、2019年最後の日となりました☆

大掃除は、プチ大掃除とも言えない…いつもの掃除+ちょこっと掃除でしたw
年賀状はさっき書き終えたという…(元日には届きません、ごめんなさい💦)
それでも今年は、1年前に感じていた先の見えない不安な気持ちが無くなった気がします。
今は、来年がとても楽しみです♪♪

2019年は、人との出会い・再会が多い1年でした💕
静岡市北川万年堂さんでのミニ額絵展、北杜市花遊びさんでのイベント、いつも出展している松山庭園美術館での猫ねこ展覧会や、女子美同窓生の夢色形展でも、初めてお話できた方がたくさんいました💡
それから、猫株式会社さんと一緒に幕張、埼玉、大阪と、県外のペットイベントに出展、お客様の愛猫・愛犬のイラストオーダーを受け始め、可愛い猫ちゃんワンちゃんをたくさん描かせていただきました🐱🐶
猫社長には、あちこち連れ出してもらい、行く先々でいろいろな方と出会うことができました。それは、私が生きてる世界では出会うことのないような人ばかり💠
SNSで声をかけていただいた日本橋のギャラリー&ショップねこの引出しさんでは、2度も企画展に参加✨来年もまた参加したいです⤴

たくさんの人と出会う中、自分はこうじゃなきゃ…という変な拘りが無くなって、根っこにあるものを大事にしながら、新しいことも自分らしくやっていけるような気がしています。
私と関わってくださる皆さんに感謝しながら、2020年も良い1年にしたいと思います(*^_^*)



いろいろあった2019年ですが、一番大きな出来事は、猫の数が3→6匹へ、倍になったことかな❗(笑)
ribboncat191230a.jpg

ribboncat191230c.jpg
恋ちゃん&海花が家族になって、人間も先住猫たちも、それぞれ家族との関わりに変化がありました。
まだその変化は続いています!

ribboncat191230b.jpg
↑twitterとインスタで大人気だった(⁉)暴れん坊3匹の写真w

6匹の猫たちと、今年一緒にたくさん仕事をした娘、日々意味不明なことばかりの怪獣息子の成長も、一緒に見守っていただけたら嬉しいです💕



今年も1年間ブログにお付き合いいただき、どうもありがとうございました💓
来年も、嬉しい楽しいお知らせがたくさんできるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
皆様、良いお年をお迎えください✨✨




posted by manami at 01:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

最後の贈り物☆(子どもは読んではいけません^^)

今年のクリスマスは、少し特別でした。
小学校6年生の娘に、サンタさんの本当のことを伝えると決めていた日。
サンタさんから娘へ、最後の贈り物を渡す日。


私が子どもの頃、父と母は一生懸命プレゼントを隠して、三姉妹全員に小学校6年生までサンタさんを信じさせてくれました。
私は6年生の時、手紙の字を見て気づきました。
本当のことを知った時、少し淋しかったけど、信じている時のドキドキ、ワクワク、不思議でたまらない気持ちは、今でも私の宝物です。だから、自分の子どもにも同じようにしようと決めていました。

欲しいものが準備できなかったり(昔のおもちゃで超高額になっていたw)娘が書いた手紙を受け取り忘れたり、今年は健康が欲しいなんて言われてどうしようかと思ったけど(笑)11年間、娘もあのドキドキを感じてくれていたら嬉しいです。

私の妹は、本当のことを知った時に父と母に「嘘つき!!」と怒って大泣きしました💦
娘の性格を考えるとそれはないと思っていたけど、淋しさはあるのでは…と少し心配でした。

ribboncat191225b.jpg

今朝、いつものクリスマスのように少し早く起きてきてプレゼントを開けた娘。
私からの手紙を読み終わって、私が「淋しい?」と聞くと、笑顔で「スッキリした✨」と言いました。
「なんかモヤモヤしてたの。サンタさんのこと、死ぬまでに知りたい謎のひとつだった!」と(笑)すごく娘らしいと思いました。
それから、今までのクリスマスに感じていた不思議を思い出して、ひとつひとつ私に確認しました。
いつもクリスマスカードが猫柄なこと、宿泊先でもプレゼントが届くこと、見たことない包装紙や飾りはどこで買ったのか、お金はいくらかかったのかなど(笑)なるほどね〜ママなら納得!と。

大人でも、知らないことわからないことは不安でモヤモヤします。
思春期入り口にいる娘にとってサンタさんは、不思議で楽しいものから、そんな存在に変わってきていたのだなと思いました。
ちゃんと伝えてよかった。そして、あ〜スッキリした!と笑顔で学校へ行った娘がやっぱり大好き💓
こんな時、私を母にしてくれた娘に感謝でいっぱいの気持ちになります。


来年からは、パパとママからプレゼントを贈るね🎁
そして、怪獣にも同じように信じていて欲しいから、ママたちと一緒にサンタさんをやろうね、と伝えました(*^_^*)






日本橋のギャラリー&ショップ、ねこの引出しさんで開催されていた『贈り物展』、昨日無事に終了いたしました。
足を運んでくださった皆さま、ミニ額絵や雑貨をお買い求めいただいた皆さま、どうもありがとうございましたm(_ _)m💕
戻ってきたミニ額絵たちは、年明けからネットショップで販売しようと思っています🐱
準備が出来次第、またブログでお知らせしますね🎀

ribboncat191225a.jpg

今夜は娘と一緒にプチクリスマスディナーを作る予定です🍴
家族で過ごす方、愛する人と過ごす方、お仕事頑張る方、友達とワイワイの方、ひとりで自由に過ごす方も…♪
メリークリスマス(*^▽^*)🎄✨✨






posted by manami at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする