2017年03月30日

『第14回 猫ねこ展覧会』のお知らせ☆

展覧会出展のお知らせです猫
毎年、千葉県匝瑳市の松山庭園美術館で開催される“猫ねこ展覧会”に、今年も出展しますグッド(上向き矢印)
170330aweb.jpg

『第14回 猫ねこ展覧会2017』〜走る・飛ぶ・じゃれる・寝る・猫達の楽園〜
2017年4月21日(金)〜7月30日(日)〈金・土・日・祝のみ開館〉
10:00〜17:00(7月は18:00まで)
松山庭園美術館/千葉県匝瑳市松山630 TEL:0479-79-0091

美術館ホームページはこちらです↓
http://matuyamaartmuseum.web.fc2.com/
入館料 大人800円、中小生400円

館長、此木のり子さんより
「猫は昔からその姿の美しさ可愛さから、絵や彫刻や飾り物になったり、芝居の花形にもなりました。今日でもその人気が衰える事はなく、空前の猫ブームが続いています。今、世界では悲しい事が沢山あり、そんな時に私たちを慰め癒してくれるのは、自由で平和でたくましく生きようとする可愛い猫たちです。猫ねこ展覧会では作品を通して、世の中に本当の優しい心を取り戻すことができれば、この上ない喜びです。」



ちょっと山奥にある、庭園も建物もとても良い雰囲気の美術館。
見応えあるたくさんの猫作品や、庭園と館内を自由に行き来する、可愛い猫たちとの触れ合い、出展作家による体験教室など、お楽しみが盛り沢山の展覧会でするんるん
昨年の出展作家数は全国から170名、来場者数は4000名以上と、年々人気が広がっているようですぴかぴか(新しい)
そのためか、今年はいつもより1ヶ月開催期間が長くなりました!
館長ご夫妻も、美術館スタッフも、本当に優しくて素敵な方々なので、皆様ぜひお出かけください揺れるハート

今回私は、小さくても新作を…と思っていたのですが…
ここへきて息子の夜泣きがひどく(言い訳ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗))うまく気持ちをのせられず。半端なものは出せないので、昨年描いたこちらの油彩画2点を送ろうと思います。
初夏のイメージで描いた絵だから、季節もぴったりだしひらめき
170330bweb.jpg
その他、今年もリボンキャット雑貨を販売する予定ですリボン

DMは、近くにお住まいの方や、山奥だけどバイクでブブンと行ってくれそうだな〜と思う方々に、一方的に発送いたします(笑)
DM持参の方には入館料割引がありますので、ご希望の方は、メールにてご連絡くださいねmailto



生後7ヶ月を前に、できることがいろいろ増え、昼間はご機嫌な息子…
その反動か?夜中に何度も叫ぶように泣いたり暴れたり(>□<;)
娘もこんなだったかな〜こんなことなかった気がする〜と昔の手帳を見ると、似たようなものでしたあせあせ(飛び散る汗)
忘れちゃうようなことなのね(笑)


posted by manami at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448571514
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック