2014年11月05日

チャムいっぱい!

今月1日は、チャムの3歳のお誕生日でしたバースデー
性格はさておき、もう立派な大人の男です(笑)
体もがっちりしています。
うちに来た頃はごわごわで硬かった毛が、だんだんとやわらかくなってきました。

相変わらず、段ボールで作ったトンネルの中から誰かをねらっています…
(人または猫が通ると、飛びかかってくるたらーっ(汗)) チュータローで遊ぶのも上手♪
cham2web.jpg
この前、娘が窓の外でシャボン玉をしたら、びくびくして、とても驚いていました目
プチプチという音やしぶきを感じていたのかな。
普段、かわいそうと思う事はあまりないのだけど…
そうか、見えないと、こんなにか弱いシャボン玉さえ正体がわからなくて怖いんだな〜と、ちょっと切なくなってしまいました。
チャム、シャボン玉は怖くないよ、とってもきれいなんだよ〜ぴかぴか(新しい)
チャムの生きてる世界が、暗闇ではなく、耳やひげや鼻で手に入れた感覚でつくりあげた、楽しくおもしろい世界になっていることを願います☆

先月から母屋の解体が始まり、毎日のように大きな音がしたり、工事のおじさんが話しかけてきたりしますあせあせ(飛び散る汗)
見えない分、初めての音は不安で仕方ないと思うけど、きっとみんなの楽しい家になるから、少しの間我慢してね。



少し前にお客様から、私が学生の時に描いた絵本「グレのはなし」についてコメントをいただきました。
ホームページをリニューアルする前には、絵本のページに載せていて、いろいろなお客様から感想をいただきました。
どうしても本が欲しいということで、数冊手作りして販売したこともありました。
そして今回お客様のコメントをきっかけに、あらためて自分で読み直してみると、今までと違う角度で読んでいる自分に気づきました。
それは、ここ最近私が、猫のボランティアの皆さんにいろいろな話を聞くようになったからでした。

そして、私と同じように猫を愛する皆さんにも、あらためて「グレのはなし」を読んでいただきたいと思い、小さな冊子にして販売することにしました。
合わせて、新しく「チャムのはなし」も作ります。
どちらも、事実を淡々と綴っている内容ですが、その中には私が生きている時代背景や、私が感じている常識などが、無意識のうちに表れています。

「グレのはなし」も「チャムのはなし」も、受け取り方はそれぞれに…
ただ、皆さんと一緒に読んでみたい…そんな思いで描いています。
cham1web.jpg
今月半ば頃、発売予定です。
もちろん、29日からの十猫十色展でも販売いたします。
出来上がりましたら、またブログでお知らせしますね本
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

posted by manami at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめここチャム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック