2018年06月29日

“夢先生”

5年生の娘の授業参観がありました。
子どもたちにとって、一番近くにいる働く大人、親が、“夢先生”となり、子どもたちからインタビューを受けるという授業です。
様々な仕事内容を知り、将来自分がどのような仕事を選んでいくか、考え始める第一歩になれば…という趣旨でした。

娘の希望もあり、私も夢先生に立候補かわいい
雑貨デザイナーとして、子どもたちの質問に答えました猫
インタビュー内容は、「雑貨デザイナーとはどんな仕事か?」「なぜその仕事を選んだのか?」「その仕事をするためにはどのような勉強をすればよいか?」「やりがいを感じるのはどんな時か?」「その仕事でたいへんなことは?」などなど。
中には、「作ったものはもらえますか?」という質問も(笑)

最近“デザイン”や“デザイナー”という言葉は、子ども番組でも頻繁に出てくるためか、授業が始まった途端、男女問わずたくさんの子どもたちが私のもとへ来てくれましたハートたち(複数ハート)
30分間質問が途切れることはなく、私も必死で答えましたグッド(上向き矢印)
子どもにわかる言葉で説明するのが難しく、うまく伝わったか、もっと良い言い方があったのではと、後からいろいろ思いましたあせあせ(飛び散る汗)
でも、すごく楽しかったでするんるん

ribboncat180629aweb.jpg

一番嬉しかったのは、娘が喜んでくれたこと。。
私の様子を、心配そうに、少し恥ずかしそうに…でもとても嬉しそうに見ていてくれました揺れるハート
終わると、ママすごい人気だったねexclamation×2と、目をキラキラさせて誉めてくれました目
いつまでも、そんな目で見てもらえる親でいたい…これから夢を叶えていく子どもたちに、かっこいいと思ってもらえるようなデザイナーになりたい…
授業終了後、子どもたちや先生方からたくさんお礼の言葉をもらいましたが、私の方こそ良い経験をありがとうございましたぴかぴか(新しい)

日々悩むことも多いけど、好きなこの仕事をずっと続けていけるように、子どもたちの目を忘れずがんばらなきゃと思いますパンチ






posted by manami at 14:15| Comment(0) | イラスト・デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

チロちゃんモモちゃん♡

チロちゃんとモモちゃんの油彩画オーダー作品が仕上がりましたぴかぴか(新しい)
今日、無事に届いたと、ご連絡いただきました(*^_^*)

ribboncat180622aweb.jpg
『チロとモモ、時を越えて』キャンバスF6号/410×318mm

4年前にもオーダーいただいた、長毛黒猫チロちゃんと、ロシアンブルーのモモちゃんです猫猫
今回の作品のオーダー内容は…
チロちゃんモモちゃんの全身を入れる、草花を入れる、チロちゃんには赤いリボン、モモちゃんにはブルーのリボンをリボン
そして、外の世界を知らないモモちゃんを、絵の中だけでも外に出して、自然に触れさせてあげたいということでしたかわいい
お客様の好きな作品もお聞きし、内容を決めていきました。
同じ時代を生きていないふたり、時を越えて、一緒に仲良く外で遊んでいるイメージですハートたち(複数ハート)
タイトルもご希望でしたので、オーダー作品に初めてタイトルを付けました☆

ribboncat180622bweb.jpg
額は金×茶の落ち着いたものを選びました。
写真を撮っていたら、こころがクンクンるんるん

ロシアンブルーのモモちゃんは、8月で19歳になるそうですグッド(上向き矢印)
いつまでも、元気に長生きしてくれますように。。




絵画作品のオーダー、随時受け付けております。
サイズ、価格、納期、作品のイメージなどご連絡ください。メールやお手紙でやり取りしながら一緒に考えていきます☆
価格の目安は、油彩画ですと一番小さいF0号/180×140mmで¥20,000〜です。(絵の内容や額によって少し上下します)
相談・お問い合わせは、ネットショップAboutページ内のメールアドレスからどうぞ↓
https://ribboncat.net/about/

よろしくお願いいたします(=^・^=)



posted by manami at 18:06| Comment(2) | オーダーメイド絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

『猫ねこ展覧会 2018』残り1ヶ月半です☆

千葉県匝瑳市、松山庭園美術館で開催中の『第15回 猫ねこ展覧会 2018』、残り1ヶ月半となりました猫
長いと思っていたけど、あっという間ですね!

展示中の油彩画2点、タイトルが気になるというお声もいただいたので、紹介いたしますかわいい

ribboncat180616aweb.jpg
「何にも染まらない黒猫になりたい、何にも染まれる白猫でいたい」キャンバス/S4号

人や環境に染まらないことは、自分を失わないことになる…でも人や環境に染まることは、自分を守ることになる。
黒猫になりたいと思いながらずっとやってきたつもりだったけど、私はけっこう白猫の部分があったのだなと思ったり…。
黒猫と白猫、どちらも私の中にいます。



ribboncat180616bweb.jpg
「みんな何か欠けている、みんな何か持っている」キャンバス/P6号

目のないチャム、だけど足はちゃんと4本持ってる。
前足が1本無いグレ、でも目はちゃんとふたつ持ってる。
そして、猫みたいに生きたいのに、欠けてるところだらけの私…チャムの長いしっぽが欲しくてギュッて握っています(笑)

自分の欠けている部分を見つけても、たぶん私はそのままの自分を好きになろうとしてきました。
親や大切な人に、そのままの自分を受け入れて欲しいと思ってきました。
今、子どもたちに対しても、そうしたいと思っています。
努力して身につけたものももちろん素晴らしくて、それは他人も評価してくれるもの。その評価は一緒に喜びたい。
でも、大切な人が持って生まれたものも、無条件に受け入れたいです。
努力せず、がんばれない時でも、存在そのものをちゃんと認めて受け入れたい。
それはもう、母親の役割みたいに思っています。



描いてる本人は、こうしてごちゃごちゃ考えていますが(笑)皆さん観る時には、それぞれ自由に受け取ってくださいねハートたち(複数ハート)
私の想いから形になって、手を離れた作品は、きっともう私のものではなく、自立した存在なので。




『猫ねこ展覧会 2018』は、7月29日(日)までの開催です。
金・土・日・祝のみ開館となっております。
ブログで何度もお話していますが、本当に素敵な美術館ですので、お時間ありましたらぜひお出かけくださいぴかぴか(新しい)
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)揺れるハート

展覧会詳細は、こちらの記事をご覧ください↓
http://ribboncat.seesaa.net/article/458574452.html



posted by manami at 20:09| Comment(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

肉球の色(=^ω^=)

にゃんと、出産前(2年前)にオーダーいただいた油彩画猫あせあせ(飛び散る汗)
納期はいつでも、絶対無理はしないでくださいというお言葉に甘え、ゆっくりゆっくり描き進めていますアート(ゆっくりすぎて本当にごめんなさい><;)

二度目のオーダーとなります、長毛黒猫チロちゃんと、ロシアンブルーのモモちゃんハートたち(複数ハート)
たくさんお写真を送っていただき、絵のサイズや内容、私の描いた絵の中で好きな作品などお聞きしながら、イメージを膨らませていきます。
そして今回初めて、グレー猫ちゃんの肉球を描くことに…
何色か知っていますかグッド(上向き矢印)
ribboncat180613aweb.jpg
薄い小豆色、くすんだピンク…でしたかわいい
知らなかったな〜♪
もう少しで完成ですぴかぴか(新しい)
待っていてくださいねー(*^◯^*)

絵画作品のオーダー、随時受け付けております。
サイズ、価格、納期、作品のイメージなど、メールやお手紙でやり取りしながら一緒に考えていきます☆
また、この作品の◯◯猫バージョン、などのオーダーも可能です。
時に、人間や犬も描きますw
過去のオーダー作品については、カテゴリ“オーダーメイド絵画”をご覧ください↓
http://ribboncat.seesaa.net/category/22131471-1.html

相談・お問い合わせは、ネットショップAboutページ内のメールアドレスからどうぞ↓
https://ribboncat.net/about/




おまけ、夜中アトリエで作業してたらゆめ登場猫
そんな狭いとこにいなくてもw
ribboncat180613bweb.jpg




posted by manami at 02:03| Comment(0) | オーダーメイド絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

リボンキャット総柄エプロン&コースター♪

山梨県在住の布雑貨作家、Lil Flickaさんとのコラボ企画第二弾、リボンキャットの総柄エプロン&コースターの試作が上がってきていますぴかぴか(新しい)
(トルソーがないので自撮り画像ですみませんあせあせ(飛び散る汗)でも着た雰囲気が伝わるかな?)
ribboncat180607dweb.jpg
黒無地の太めのリボンで、首とウエストの後ろで結ぶタイプです。
ポケットの上部分にも、同じ生地でリボンが付いていますリボン
これから丈とポケット位置など修正予定!

ribboncat180607eweb.jpg
後ろのリボンはこんな感じかわいい
リボンなので、丈とウエスト周りはある程度自由に調整できますひらめき

ribboncat180607fweb.jpg
大人用エプロンは、黒無地と総柄プリント生地が反転したバージョンも作る予定です。
全面プリント生地はちょっと派手だと感じる方は、こちらをどうぞ♪
子ども用エプロンは、プリント生地メインの1柄です。
猫型コースターも可愛く上がってきました猫
赤いロゴテープがアクセントになっていますハートたち(複数ハート)


普段のお料理から、ホームパーティやお料理教室などでも使っていただけたらと思いますグッド(上向き矢印)
私もリボンキャットエプロンつけたら、お料理楽しくなるかな〜?どうかな(笑)





posted by manami at 16:46| Comment(0) | イラスト・デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする