2015年10月29日

Ribbon Cat Calendar 2016

お待たせしました☆☆☆
2016年リボンキャットカレンダーが出来上がりました猫ぴかぴか(新しい)
10月末ギリギリ…あせあせ(飛び散る汗)
でも、今年もきれいな色に上がってきましたよるんるん

calender2016bweb.jpg

calendar2016web.jpg

Ribbon Cat Calendar 2016 ¥1,404(税込)
A4サイズ、壁掛けタイプ
表紙は、今年松山庭園美術館で賞をいただいた油彩画、“ぎゅうぎゅう、幸せ”揺れるハート
5匹のリボンキャットたちときれいなイエローが、画面いっぱいにグッド(上向き矢印)
そして中には、懐かしい作品からつい先日仕上がった作品まで、表紙の絵を含め12点の油彩画が収まっています。
絵の下に、作品タイトルと制作年が書いてあります。
カレンダーは、今年で4冊目になりますが、今回もすべて初めて使う絵です!
文字はシンプルに、休日のみの表示となっています。

油彩画のやわらかな雰囲気が好きな方、思い入れのある作品があった方はぜひリボン
2016年を、リボンキャットと共に過ごしていただけたらうれしいですハートたち(複数ハート)

通販、卸し承ります。
メインサイトより、メールにてお問い合わせください↓
http://www.d4.dion.ne.jp/~manamana/index.html
既にご注文いただいている方には、順にお知らせ・発送いたしますのでもう少しお待ちくださいねかわいい

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


posted by manami at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト・デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

手作りシール♪

小学校低学年女子の間で流行っているシール交換、気に入って買ったシールをすぐに友達と交換してしまうので、お金を出している親としては納得いきませんダッシュ(走り出すさま)
そこで、子どもたちに自由に絵を描かせて、スキャンしていろんなサイズにして並べ、A4のシールシートに印刷してあげました。
自分たちでカットして、オリジナルシールの出来上がりるんるん
151026web.jpg
可愛い可愛いと、みんな大喜びでした揺れるハート
自分の絵のシールなら、もっと特別な気持ちで交換できると思いますぴかぴか(新しい)


私は大学生の時、小学校受験をする幼稚園児の工作を見るバイトと、こども造形教室のお手伝いのバイトをしていました。
自分が小学生の頃から、小さな子を見るのが好きだったので、将来お教室もいいな〜なんて思っていました。
結局、一番やりたいことは自分で絵を描くことだと気づいたので、その夢は夢のまま…

娘が小学生になると、お友達をたくさん家に連れてくるようになりました。
習い事のない日は毎日、最近は土曜日もグッド(上向き矢印)
多い時には、女の子が4人も5人も集まったりしています(笑)
みんな、お母さんは働いているけど、学童には行かずにおじいちゃんおばあちゃんが見てくれているお家です。
うちに来たらまず宿題をして、それから遊んで、おやつを食べて。
時間がある時には、絵の具でお絵描きをしたり、粘土をしたり、簡単なお菓子作りもしたりしますかわいい(うちで遊ぶ時はゲーム禁止です!笑)
私は、娘が友達を連れてきてくれるおかげで、ちょっとしたお教室のようなことができて楽しいです(*^▽^*)
できれば男の子も来て欲しいな〜!

子どもは、小さな世界で苦しくなってしまうことがあります。
今の娘と同じ小学校低学年の頃、私はとても不安定でした。
そのせいか、見えるはずのないものをよく見ていました(笑あせあせ(飛び散る汗)
それを、誰にも話すことができませんでした。
その頃の自分を思うと、家庭、学校以外にもうひとつ自分の居場所があったらよかったなと思います。
習い事でもお友達の家でもいいので…。
私は家で仕事をしていて、子どもを見ているのが好きなので、居場所を探している子どもたちの受け皿になれたらいいな…なんて。

子どもたちは、私にいろいろな話をしてくれます。
お兄ちゃんに頭を叩かれたとか、夜ひとりで寝ているとか、おばあちゃんが作るご飯は美味しいとか。
時には、“お父さんとお母さん離婚するの”なんて話を打ち明けてくれたこともあります。
みんないろんな環境で育っていて、普通の家なんてどこにもなくて、それが普通なんだと思います。
でも、まだ本当の孤独を味わう年齢ではない…と勝手に思っています。。

怖くてたまらない出来事を、誰にも話すことができなかった私。
見えるはずのないものが見えてしまうことを目の病気だと思い込んで、「眼科に連れていって」と母に言うのが精一杯でした。もちろん病気でもなんでもありませんでした。
あの頃の自分に会えるなら、ただぎゅーっと抱きしめて、安心させてあげたいな〜。。
でも、私は自分で解決しました。
その、怖くてたまらない見えるはずのないものに可愛い名前をつけて、自分の味方にしました。
自分にしか見えない特別なものと考えるようにしました。
それから少しずつ自分の世界が広がって、いつの間にか見えなくなっていました。

親の監視下にありながら、少しずつ自分の世界が広がっていく時期…
自分でできること、楽しいことをたくさん見つけて、自信を持って欲しいです☆
私にできることなんて、たいしたことではないけれど、なるべく子どもたちと同じ高さで、いろんな悩みを聞きながら一緒に考えていきたいと思います。


posted by manami at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

“消えない闇”

毎日があっという間です><

油彩画を1枚仕上げましたアート
新居で初めての作品です猫
151019web.jpg
『消えない闇』キャンバス/油彩画(333×242mm)
引っ越し後間もなく、新しいアトリエでウキウキしながら描き始めた絵。
大好きなモノをたくさん詰め込んだお家形の棚、さて真ん中には何を入れよう?何か特別なモノを入れたいなと考えたのですが、描いているうちに何を入れたいのかわからなくなってしまいました。
家族、愛、思い出…そういうものではしっくりこなくて…。

心の奥にあるいくつかの闇は、可愛い大好きなモノで埋め尽くしても、愛する家族に囲まれていても、消えてなくなることはありません。
その経験を大事にしようとか、抱えて生きていこうとか、そんなきれいごとも言えないような闇が、誰にでもきっとあると思います。
無視することもできず、受け入れることもできず、ただそこに存在している。。



予定では、とっくに入稿しているはずの2016年のカレンダー、少しずつ、小売店さんからも問い合わせが入ってきましたあせあせ(飛び散る汗)
油彩作品12点も決まり、フォーマットも出来上がったので、あとはひたすら打ち込み&文字確認ですexclamation
10月末発売目指して進めていますパンチ
こちらの油彩画の新作や、松山庭園美術館で受賞した油彩画2作品も入っていますぴかぴか(新しい)

毎年ご注文いただいてる方や、小売店さんなど、仕上がりは見なくてもOK!という方(笑)は、予約も承りますのでメールにてご連絡ください。
もたもたしていて申し訳ございませんm(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)
どうぞよろしくお願いいたします☆


posted by manami at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 油彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

ゆめ、体調を崩す><

引っ越しの片付けが済み、新生活に慣れてきたところで、ゆめが体調を崩してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)数日続けて吐き、食欲もなくなってしまいましたバッド(下向き矢印)
151008bweb.jpg
たぶん、毎日のように義父母の知人が家を見に来たり、娘の友達が遊びに来ていたので、疲れてしまったのだと思います。
特に子どもたち…たらーっ(汗)たらーっ(汗)
注意するのですが、どうしても猫たちが気になって、触るだけでなく、追い回したり度々様子を見に来たり。
だんだんゆめも、子どもの声がするだけで眉間にシワをよせて「にゃ〜…」とつぶやくようになってしまいました^^;
そして、子どもたちが来るとすぐに吐くということがあり、これはいけないと思いました。
可愛くてかまいたくなる気持ちはわかるんだけど…
少し、お友達を連れてくるのはやめるよう、娘に話しました。
151008aweb.jpg
昨日は1日静かに過ごさせてあげて、ご飯をやわらかいものに変えてあげると、すぐに食欲が復活exclamation今朝も残さず食べました。
嘔吐も今のところなく、今日は朝から元気に走り回っていましたかわいい
このまま少し様子を見てみようと思います猫


ゆめは、3匹の中で一番マイペースで、嫌な時は思い切り嫌な顔をして不機嫌に鳴き、子どもでも赤ちゃんでも容赦なく猫パンチしてさっさとどこかへ行ってしまうので、新居に移ってもあまり心配していませんでした。
こころは仔猫の時から、驚いたり興奮したりすると粗相をしたり、人の顔色をよく見ていたり、子どもがうるさく触ったりしてもじっと耐えたりする子だったので、引っ越し後は特に気を遣っていました。
もちろんチャムも、目が見えないし、一番やんちゃなので注意して見ていました。
そんなわけで、ゆめのことはあまり気にしていなかったので反省。。
ごめんねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
娘のお友達ともよく話しながら、仲良くやっていけるようになるといいな。

一番心配していたこころは、元気いっぱいで甘え放題ハートたち(複数ハート)
6年分甘えているという感じ。お客さんが来ても、みんなの真ん中でごろごろお腹を見せて、触ってもらっています(笑)
こんなに人間が好きな子だったんだな〜。
151008dweb.jpg
↑ロフトで遊ぶこころ

チャムはもっと元気&すごいストーカーっぷりを発揮してますあせあせ(飛び散る汗)
他2匹が寝ていても、ひとりでうろうろうろうろ。
仕事中、振り向けば部屋の入り口にチャム、トイレから出ればチャム、夜お風呂から出てもチャム(笑)
キッチンの足元にチャム、ベランダに出れば窓にチャム、布団を敷けばふみふみチャム。
ほんとに落ち着きのない男の子で、ゆめはいつもうざそうに見ていますww
151008cweb.jpg
チャムだけ上れなかった猫用階段、トイレの屋根から届くことを教えてあげると、早速上れるようになりましたぴかぴか(新しい)さすがチャムグッド(上向き矢印)
まだ恐る恐るですが、すぐに上手に上り下りできるようになると思いまするんるん


一緒に暮らし始めてやっと、3匹と本当に家族になったような気がします。
たぶん、夫も娘もそう感じているんじゃないかな☆
夜は3人と3匹で、川の字ならぬ、州の字で寝てる(笑)幸せだ揺れるハート
あとはお家への傷の被害がなるべく少ないことを祈ります家あせあせ(飛び散る汗)


posted by manami at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめここチャム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする