2018年07月17日

『猫ねこ展覧会 2018』

連休中に、千葉県匝瑳市松山庭園美術館で開催中の、『猫ねこ展覧会 2018』を観に行ってきました猫
息子を妊娠してから行っていなかったので、美術館を訪れたのは3年ぶりでしたかわいい
ものすごく暑かったけど、素敵な猫作品と可愛い美術館の猫たちに癒されてきましたハートたち(複数ハート)

何度かブログで紹介していますが、私の出展作品はこちらの油彩画2点です。
ribboncat180717aweb.jpg
先月末までは、本館入ってすぐのサロンに展示してくださっていたそうですぴかぴか(新しい)
“私の好きな作品大賞”の投票期間が終わって、展示替えをし、奥の展示スペースへ移動したそう。
ここもいいけど、サロンは雰囲気の良いお部屋なので、そこでの展示も見てみたかったな〜☆

猫ねこ展覧会は、立体作品も多く、見ていて飽きません♪
ひとつすごく気になった作品がありました。顔が猫で体が魚の大きな、鱗がキラッキラの…作家さんのお名前忘れてしまったあせあせ(飛び散る汗)


暑いので、美術館の猫たちはそれぞれ涼しい場所でごろごろしていました。
本館入ってすぐの玄関でお出迎え揺れるハート
ribboncat180717bweb.jpg

濡れ縁下の日陰。
ribboncat180717dweb.jpg

猫グッズ販売のお部屋にも…
ribboncat180717jweb.jpg

最後の見送りは、もう16歳になるみーちゃん。
来年も元気で会おうねグッド(上向き矢印)
ribboncat180717eweb.jpg


美術館の庭園内に、仔猫カフェというものができていました猫ハートたち(複数ハート)
ribboncat180717cweb.jpg
怪獣息子は危険なので夫に頼み、娘とふたりで仔猫カフェへ…
猫ねこ展覧会期間中に、12匹の仔猫の里親さんが決まったそうです揺れるハート
そして、最後の1匹のハチワレちゃん。
ribboncat180717hweb.jpg
元ノラのため、まだ完全に人に慣れていなくて、触るとシャーッと言われてしまいましたが、このカフェで過ごすうちに少しずつ人に慣れてきているそうです。
娘がおもちゃでじゃらすと遊んでいました♪
良い里親さんが見つかりますように☆

ribboncat180717iweb.jpg
こちらの黒ちゃんはもう里親さんが決まっているそうです。ハチワレちゃん1匹ではかわいそうなので、期間中カフェにいてくれるそうです。

仔猫カフェでは、此木のり子館長が、汗をふきふきお茶とクッキーを出してくださいました喫茶店
いつも応援していただいて、とても励みになります。
来年はもっと大きな作品を…と言ってくださったので、来年もがんばりますパンチ



『猫ねこ展覧会 2018』残り2週間となりました。
猫好きな皆さま、ぜひお出かけくださいねひらめき
最終日の29日は、15:00〜クロージングパーティー&授賞式となります。
作家さんも大勢出席されますよ〜!
美術館ホームページはこちらです↓
http://matuyamaartmuseum.web.fc2.com/




おまけ、今年も帰りに九十九里浜へリゾート
ribboncat180717gweb.jpg
千葉に住んでいた小学生の頃、父がよく連れてきてくれました。
海風が気持ちよかったです。
潮で体がぺたぺたするのも好き(*^_^*)





posted by manami at 15:24| Comment(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

リボンキャットアクセサリー☆

リボンキャット10周年記念の時に、女子美後輩のハンドメイドアクセサリー作家、Colorful8nch.(カラフルパンチ)ちゃんとコラボアクセサリーを作りましたリボン
樹脂製の立体猫に、キャンドルパーツやリボンを合わせたカラフルアクセサリー。
http://ribboncat.seesaa.net/article/430348931.html
普段は個性的…というか、胃とか鼻水とか鼻毛とか血とかあせあせ(飛び散る汗)かなりぶっ飛んだモチーフのアクセサリーを作っているパンチかおりちゃんだけど、リボンキャットを作る時は、カラフルでオシャレな雰囲気はそのままに、あまり特徴のないリボンキャットを(笑)とても可愛いアクセサリーにしてくれます♪

試作を入れると、お願いしたのは今回で4回目。
10周年記念の時の、顔のパーツがまだ少し残っているというので、リボンを変えて作ってもらいました猫
ribboncat180709aweb.jpg
落ち着いた色合いの、フランス製の花柄リボンかわいいどんな洋服にも合いそうハートたち(複数ハート)
ネックレス黒猫・白猫と、リング黒猫・白猫があります。

ribboncat180709bweb.jpg
それぞれ、10周年記念の時に作ったギフトボックスにお入れします。

数は少ないですが、ネットショップにも載せましたので、気になる方はぜひ☆
https://ribboncat.net/


かおりちゃんの、常に新しいもの、誰も考えつかないようなものを生み出そうという姿勢に、私はいつも刺激をもらっています。
尊敬しています揺れるハート(本人の印象は、のんびりおっとりさんなんだけどw)
息子と同級生の子がいて、まだまだ育児に忙しい日々だけど、また一緒に可愛いもの作りたいなグッド(上向き矢印)

みんなが驚くようなアクセサリーが欲しい方は、ぜひかおりちゃんのサイトへexclamation
オシャレな鼻毛に出会えますよ〜ぴかぴか(新しい)
http://colorful8nch.shop-pro.jp/




posted by manami at 00:05| Comment(0) | イラスト・デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

7月7日、星に願いを☆

今日は七夕です。
今年も軒下に、義姉のピアノ教室の子どもたちが作った七夕飾りを飾りましたぴかぴか(新しい)
ribboncat180707bweb.jpg
みんなの願いが叶いますように…☆ミ



息子を妊娠する前、私の短冊には家族の健康や幸せ以外に、子どもを授かりたいことと、義父母や猫たち家族みんなで暮らせる家を建てたいという願い事が、何年も書かれていました。
どちらも目に見える、形あるもの。
その願いは、どちらも叶いました。
ribboncat180707web.jpg
私は何でも、目に見える、形あるものにしようとする…
見えないものを信じるのは難しいから…?
でも、見えているから確かだということもない、見えなくても確かなものがあり、見えていても不確かなものもあるのに。

あやふやな自分の想いですら、目に見える絵にしようとする私って、なんなんだろう…
と、ふと考えてしまいました。。



新居が完成した2年前、アトリエで一番最初に描いた油彩作品“消えない闇”。
ribboncat180707c.jpg
自分の欲しいもの、大好きなもの、形あるものでいっぱいにしても、心の真ん中にある消えない闇…
その経験を大事にしようとか、抱えて生きていこうとか、そんなきれいごとも言えないような闇が、誰にでもきっとあって。
無視することもできず、受け入れることもできず、ただそこに存在している…
そんな想いで描いた作品です。

購入してくださったMさん…ブログ読んでくれているかな。

人は欲張りだから、欲しいものどんどん手に入れても、きっと満たされることはない。
そう思うと、虚しい気もするけど、欲がなくなってしまったら、生きていけないとも思う。

だから私はまた、次に手に入れたいものを見つけて、それに向かって動いていく、その繰り返しなのかな。



今日は曇り空曇り
星は見えないかな〜



posted by manami at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

幻アート☆

女子美時代の友達、Tomokaが描いた、幻アートを観てきましたハートたち(複数ハート)

桜新町のカフェ、815coffeestandの壁に、可愛い長毛にゃんこたちがいっぱい猫
ribboncat180702cweb.jpg
黒い線をベースに、少し彩色、外国の絵本のような雰囲気のTomokaが描く猫たち。
私には無いものをたくさん持っていて、Tomokaのイラストが凄く好きです揺れるハート
こんな大きなイラスト、すごいな〜ぴかぴか(新しい)

数ヶ月で消えてしまう幻アート。でも期間中はにゃんこが増えるかも…だそうるんるん
ひとりでも、子連れでも、ゆっくり過ごせるカフェです喫茶店
住宅街にあるカフェなので、場所を確認してからお出かけください☆
815coffeestand
〒154-0016 東京都世田谷区弦巻4-11-17 03-5799-4454

https://www.facebook.com/815CoffeeStand/


Tomokaのイラストのインスタグラムはこちらです↓
https://www.instagram.com/niantomo/
可愛いイラストいっぱいかわいいバッグやクッションもあります!



女子美友達に会うのは4年ぶりでしたあせあせ(飛び散る汗)
ここ数年、妊娠出産や家の建て替えで、あまり外に出る気持ちになれなかったからかな〜。
でも今は、出かけたくてしょうがない時期みたいexclamation(笑)
過去の自分を知る友達に会うと、過去の自分にも会えた気がする。。
ribboncat180702aweb.jpg
Tomokaのイラスト見ながら、昼間からビールビール
きっとまたすぐ会いに行くよ♪

この日はTomokaデザインの靴を履いて(左)
ribboncat180702bweb.jpg
約束したみたいに、白のトップス&からし色スカートでお揃いなふたりでした☆




posted by manami at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

“夢先生”

5年生の娘の授業参観がありました。
子どもたちにとって、一番近くにいる働く大人、親が、“夢先生”となり、子どもたちからインタビューを受けるという授業です。
様々な仕事内容を知り、将来自分がどのような仕事を選んでいくか、考え始める第一歩になれば…という趣旨でした。

娘の希望もあり、私も夢先生に立候補かわいい
雑貨デザイナーとして、子どもたちの質問に答えました猫
インタビュー内容は、「雑貨デザイナーとはどんな仕事か?」「なぜその仕事を選んだのか?」「その仕事をするためにはどのような勉強をすればよいか?」「やりがいを感じるのはどんな時か?」「その仕事でたいへんなことは?」などなど。
中には、「作ったものはもらえますか?」という質問も(笑)

最近“デザイン”や“デザイナー”という言葉は、子ども番組でも頻繁に出てくるためか、授業が始まった途端、男女問わずたくさんの子どもたちが私のもとへ来てくれましたハートたち(複数ハート)
30分間質問が途切れることはなく、私も必死で答えましたグッド(上向き矢印)
子どもにわかる言葉で説明するのが難しく、うまく伝わったか、もっと良い言い方があったのではと、後からいろいろ思いましたあせあせ(飛び散る汗)
でも、すごく楽しかったでするんるん

ribboncat180629aweb.jpg

一番嬉しかったのは、娘が喜んでくれたこと。。
私の様子を、心配そうに、少し恥ずかしそうに…でもとても嬉しそうに見ていてくれました揺れるハート
終わると、ママすごい人気だったねexclamation×2と、目をキラキラさせて誉めてくれました目
いつまでも、そんな目で見てもらえる親でいたい…これから夢を叶えていく子どもたちに、かっこいいと思ってもらえるようなデザイナーになりたい…
授業終了後、子どもたちや先生方からたくさんお礼の言葉をもらいましたが、私の方こそ良い経験をありがとうございましたぴかぴか(新しい)

日々悩むことも多いけど、好きなこの仕事をずっと続けていけるように、子どもたちの目を忘れずがんばらなきゃと思いますパンチ






posted by manami at 14:15| Comment(0) | イラスト・デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする